(c)2015.Tanabota Universe

たなぼたユニバース
たなぼたユニバース
たなぼたユニバース
facebook
facebook
facebook
blog
blog
blog
たなぼたユニバース
blog
blog
blog
Facebook
Facebook
Facebook
たなぼたライフ実践会
たなぼたライフ実践会
たなぼたライフ実践会
実践会の活動一覧
実践会の活動一覧
実践会の活動一覧

- - - - - - - - - -

ご自身の夢の実現に向けて一歩踏み出してくれたメンバーをご紹介します。

なぼたライフ実践会のメンバーである、下関在住の松本公子さんが、実践会で突破口を開いてくれました。
松本公子さんは、こころの暦2年ちょっとの方ですが、ご自宅の一部をアトリエにして、一介の主婦からアーチストとして転身し、活動を開始されています。

松本さんはもともと、とっても多才でおしゃれな方で、自力整体のナビゲーターもされていますが、2年ちょっと前に、知人の紹介でこころの暦に出会い、ご自身の役割に気づいた二日後には、直感とひらめきですぐにアトリエを開かれました。

そのアトリエの名前は「あとりえ空と」

松本さんはいつのころか空を見るのが大好で、いままで空の写真をたくさん撮り続けてきました。そしてその理由が、こころの暦の役割とシンクロした時に、「あとりえ空と」の名前が降りてきたそうです。

そんな松本さんが、今回宇宙とつながり、こころの暦の20の四季の宝の役割と13の波の意味を、手書きの「絵」と「メッセージ」に表わしてくれました。
四季の宝の世界観やメッセージが、きっとみなさんのこころにあたたかいエールを送ってくれることと思います。一枚一枚丁寧に描いてくださったので是非ご覧ください。

ぜひ、みなさんも松本さんの絵葉書を実際にゲットして、ご自身の役割を発動させてください。

好きなことや心が喜ぶこと
その人に備わる役割を表現すると、
宇宙が応援してくれて、
たなぼたライフがやってきます。

実践会の活動一覧
実践会の活動一覧
実践会の活動一覧