こころの暦
♪自分が自分らしく生きる ♪互いの役割を認め支え合う ♪みんなでラクに楽しく生きよ
「こころの暦」は、 冬から春の時代に移行するための、 水先案内ツールです。

このツールは、ツオルキン暦をもとに、伊勢神宮に伝わる神道の伝承、古代から伝わる哲学・思想、日本独自の四季の文化や神道の教えなど、さまざまな伝統的な叡智を現代風にリミックス&アレンジし、2012年12月21日から始まった新しい春の時代の生き方をサポートする統合的な意識変容ツールとして8年の年月を経て、「マヤ暦2.0」→「和観2.0」→「こころの暦」へと、生成発展してきました。

人生の謎を解きます!

宇宙共鳴の叡智を元に「四季の宝」と呼ぶ20の生命(役割)エネルギーと、「宇宙の波」という13の運動(機能)エネルギーを用いて、260通りのバリエーションの組み合わせのなかから、あなたの本来の資質「ね」を紐解いていきます

 

これがあれば、たいていのことはわかっちゃう! 宇宙の法則がぎゅっとつまった便利な「こころの暦・基本キット」
「こころの暦」は、  人間評価のための   ・アセスメント・ツールや   ・占い  ではありません。
みんなちがって、みんないい

「こころの暦」でお伝えしていること、
それは、ひとり一人が本当の自分を生きることの感動、
そして、あなたにしかできない「本当の役割」をはたすことの歓び。
 
あなたがこの世に生まれてきた本当の理由を知り、
悔いのない人生を送っていただくために、
それぞれが、自分の本当の役割を表現して自立しながら、
お互いに違う役割を認めあって助け合っていくことです。

つまり、金子みすゞさんの詩にあるように「みんなちがって、みんないい」ということ。
これを多様性の承認、ダイバーシティといいます。

新しい春の時代は

自分と違う考えや異なる世界観・役割を持っている人をジャッジしたり、拒絶したり、攻撃するのではなく、お互いの多様性(役割)を受けいれて、認めて、そしてお互いに活かしあうことが大きなテーマなのです。

こころの暦をベースに 様々なプログラムを実施しています

大好評発売中!

こころの暦の入門書。

あなたの役割「ね」を調べる【彩音表】付き。

お気軽にお問い合せください